【北陸うさぎ旅】月うさぎの里+バニファランド【癒し】

体験
ばぶちゃん
ばぶちゃん

全国津々浦々のうさぎ関係施設を巡っている僕が、今回は北陸のうさぎ施設について紹介するよ!

はみちゃん
はみちゃん

月うさぎの里!

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

バニファランド!

今回は石川県のうさぎふれあい施設を2施設紹介します。

その名も「月うさぎの里」と「うさぎの楽園バニファランドのとじま」!

それぞれの施設に独自の良さがあったので、この記事を読んでその魅力を少しでも知ってもらえると嬉しいです。

ちなみに、うさぎ島こと広島県の大久野島の感想はこちらに記載しています。

スポンサーリンク

施設紹介

月うさぎの里

石川県加賀市のうさぎとの触れ合い施設です。

うさぎと触れ合えるうさぎ広場と大きなお土産物屋さん、ご飯処が併設されています。


うさぎの餌は自動販売機で購入することができ
(200)50羽程度のうさぎさんと常時触れ合うことができます。

土日の抱っこタイムには思う存分うさぎさんを抱っこすることができます。


うさぎとの触れ合いだけでなく、おまんじゅう作り体験やパイ作り体験も実施しており、規模はそこまで大きくないながらも
1日たっぷり楽しめる施設です。

 

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

年中無休!

バニファランド

石川県七尾市の能登島にあるうさぎとの触れ合い施設です。


BBQ場が併設されています。

施設の規模は小さく隠れ家的な雰囲気があるものの、うさぎさんの種類の多さは随一!

また、お客さんもそれほど多くはないので、施設を訪れると人懐こいレッキスとホーランドロップがお出迎えしてくれます。


入場料の500円に餌代と抱っこ代が含まれているので、500円ででうさぎの可愛さをたっぷり満喫することができます。

はみちゃん
はみちゃん

123月は冬季休業なので注意!

アクセス

月うさぎの里

石川県加賀市に位置しており、金沢駅から車40分、福井駅からも車で35と辺鄙なところに建てられがちなうさぎ施設の中ではなかなかの好アクセスです。

加賀温泉駅からバスが出ているので、車がなくてもうまく予定を組めば訪れられると思います。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

道の駅みたいな見た目で急に現れてびっくりしたよ!

バニファランド

能登島の東の端に位置しています。

アクセスはお世辞にも良いとは言えませんが、能登島はガラス美術館やガラス工房、水族館など魅力たっぷりの島なので、能登島観光の際には是非訪れたいスポットです。

はみちゃん
はみちゃん

車がないとなかなか厳しい立地!

施設の魅力

月うさぎの里

1つ目の特徴はたくさんの種類のうさぎさんと触れ合えることです!!

ネザーランドドワーフやホーランドロップのメジャーどころのうさぎさんから、フレミッシュジャイアントやアンゴラウサギなどの少し珍しいうさぎさんまで一度に触れ合うことができ、うさぎ好きには楽園のような施設です。

もう1つの特徴はお土産屋さんのセンスの良さです!!

うさぎ関連施設はうさぎさんそのものの可愛さを押し出すあまり、お土産がダサくなりがち(主観ですが!)ですが、月うさぎの里のお土産はどれもセンスがよく、家に飾りたくなるものが多いです。

うさぎの指輪、可愛すぎる。

バニファランド

バニファランドの魅力はなんといっても案内してくれるおじさんのお話です!!

正直私はうさぎについて詳しい方なのですが、長年うさぎ交配に取り組んできたおじさんの苦労話やうさぎの品種の名前の付け方、交配の仕方など、新しく学ぶことがたくさんありました。

うさぎ触れ合い施設としては、規模やうさぎさんの扱い方など初めは少し不安に思った部分もあったのですが、おじさんのお話を聞いてうさぎ飼育の実情などについて知ることができ、非常にためになりました。


子ども連れで観光するというよりは、うさぎマニアが訪れてうさぎについて深く知るスポットかな、という印象です。

 

ばぶちゃん
ばぶちゃん

うさぎさんをだっこしながらずっとお話を聞いていたよ!

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

面白かった!!

まとめ

いかがでしたか?

月うさぎの里、バニファランドの魅力が伝わりましたでしょうか?


両施設とも、北陸一推しのうさぎ関連施設でした!

なかなか色々な品種のうさぎさんと触れ合える施設はないので、北陸旅行の際には是非立ち寄ってみてください!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

またみてね。

 

 
スポンサーリンク
ばぶちゃんぷ