【程よい距離】熱海旅行2泊3日モデルコース【熱海旅行が楽しすぎたので共有します】

熱海旅行 2泊3日 モデルコース
体験
はみちゃん
はみちゃん

熱海旅行って、ひと昔前の新婚旅行のイメージ

ばぶちゃん
ばぶちゃん

いやいやいや、熱海は若者でも楽しめる魅力いっぱいの旅先だよ!!

熱海旅行に23日で行ってきました。

旅行に行く前は、熱海旅行のモデルコースは12日ばかりで「もしかして熱海ってそんなに見るとこない!?」と少し不安になっていたのですが、23日でも十分すぎるほど楽しかったので、共有します。

これから熱海に行くよ、という人は12日であっさり帰るのではなく、23日も検討してみてください。

ほんとに楽しいので。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

正直23日を謳いつつも、夜行バスで訪れたので25日しているよ

はみちゃん
はみちゃん

朝からたくさん行動できているのは、そういうわけか!

スポンサーリンク

1日目

朝ごはん

夜行バス6時に三島駅到着。

ばぶちゃん
ばぶちゃん

早すぎた、朝ごはんを食べようにもお店が空いてない

ネットで630開店って書いてたお店も、何故か軒並み7開店に営業時間が変更されていて驚きました。

三島熱海は電車で15分。

 

あまり早く熱海に行ってもお店が空いていないので、三島駅をウロウロして1間ほど時間を潰しました。

三島駅のコンビニはご当地のお土産が置いてあるので色々見てると楽しいです。

また、駅前にベンチがあるので少し休むこともできます。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

トイレも駅近くにあるので安心!

730開店のお店で朝ごはんを済ませて、熱海駅に出発です!

ちなみに、私は「ラーメン酒場 福の軒 三島店」で朝ラーメンにしました。

美味しそうだったんですが、朝からラーメンはなかなかきつい

三島駅には730開店のパン屋さんやうどん屋さんもあるので、安心してください

ちゃばこ

ちなみに、三島駅でこんなものを発見しました!

たばこ、ならぬ「ちゃばこ」。

水かお湯さえあれば気軽に静岡茶を楽しめる粉末タイプのお茶スティックだそうです。

もちろん、100%静岡茶!

ちなみに、「ちゃばこ」はネットでも買えます。

もちろんパッケージも実際に静岡で売られているものと同じ!

はみちゃん
はみちゃん

パッケージが可愛い〜*

朝風呂

夜行バスに乗っていたということもあり、熱海ではまずお風呂に入ることに!

事前にリサーチしていた山田湯を目指します!

山田湯は熱海駅から徒20分程度ですが、少し入り組んだ道を進むので、もう少し時間がかかってしまうかもしれません

ですが大まかな方向は秘宝館や熱海城など、観光地からはみ出さないので、お風呂に入った後にスムーズに観光に移行できるのはありがたいです!

はみちゃん
はみちゃん

山田湯さんに到着し、入り口でお金を払うとさぁ入浴!

ちなみに、山田湯さんの隣のお家は山田さん!?

山田湯さんとも内部で繋がっていて、家族で経営されているようです。

山田湯自体はそれほど大きくなく、シャンプーなどもない簡素なお風呂、という雰囲気なのですが、実は銭湯マニアには「知る人ぞ知る名湯」ということですでに数人のお客様がいらっしゃいました。

皆さん仲がよく、地元の方が多いイメージです。

ばぶちゃん
ばぶちゃん

お湯は程よい温度で、熱海温泉に来た〜、って感じがしたよ!

熱海のお風呂は早朝営業が少ないので、8時から営業している山田湯さんはありがたかったです。

密かに計算したのですが、1300円で入湯できる山田湯さん

早朝でもなかなかな賑わいだったので、少なく見積もっても男女合わせて180人くらいは訪れるのでは

80×300×30日=720,000円!!

72万円!?

熱海の温泉をおうちで体感したい方はこちら。

荷物を預ける

ばぶちゃん
ばぶちゃん

朝ごはんも食べて、お風呂にも入って、さぁ観光だ!!

ちなみに、荷物は宿泊予定の「熱海温泉ホテルサンミ倶楽部」に預かってもらいました。

山田湯さんから徒歩7分の好立地で、夜行バスで行く人にはとってもおすすめ!

ちなみに、20213月に放送された「プロフェッショナル仕事の流儀 庵野秀明スペシャル」で放送された熱海合宿の時に、庵野秀明さんが泊まっていたホテルです!

サンミ倶楽部(本館)は熱海駅から徒歩25分となかなか時間がかかります。

はみちゃん
はみちゃん

しかも坂道!!

しかし!サンミ倶楽部〜熱海駅間は観光名所がたくさん立地しているので、バス乗り放題乗車券などは買わずに歩くのが良いと思います。

バスの本数もそれほど多くないので、疲れた時に都度都度お金を払って乗るだけで十分だと思います。

【楽天トラベル】ホテルサンミ倶楽部へのご予約はこちらから!

熱海銀座商店街

1日目に必ず訪れたかったのは走り湯!

なのですが、走り湯までの道に熱海銀座商店街があったので観光していくことにしました。

熱海はさまざまな商店街で有名ですが、熱海銀座商店街は私の一押しです!!

レトロな風景と熱海名産品のお店両方を楽しむことができます!

しかもモンブランで有名なkiitoや熱海プリン、おさかな食堂など、熱海旅行で必ず訪れたいお店がたくさん立地しています。

熱海駅とホテルサンミ倶楽部の中間に位置しているので、アクセスも抜群!


朝ごはんにラーメンを食べていたので、ここでは軽く熱海プリンにしました。

 

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

抹茶味はカラメルではなく黒糖!!

見た目だけでなく、味もしっかり和菓子でとても美味しかったです!

プレーンもまろやかで、パッケージの可愛らしさも相まって美味しさ
2倍でした!

熱海プリンではないですが、Morinのプリンが前食べておいしかったので紹介しておきます。

走り湯

まずは、ホテルサンミ倶楽部徒歩30分ほどでたどり着く日本でも珍しい横穴式源泉の走り湯を訪れました!

バスに乗ろうかとも思ったけど、途中で食べ歩きとかしたいし徒歩がおすすめ!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

ちょっと遠いけどね
正直熱海駅からはバスに乗っても良かったかな。

走り湯は簡単に言うと、洞窟の中で温泉が湧き出しているスポット!

毎分170Lの勢いで吹き出す温泉を間近で見ることができ、その迫力に圧倒されます!

季節的に肌寒い日だったのですが、走り湯の洞窟に5分入っただけで体がポカポカに

熱海温泉に訪れたなら、1度は見ておきたいスポットです!

1分間に170Lって書いてあったり100Lって書いてあったりしたような気が

はみちゃん
はみちゃん

表記揺れ!!

今はコロナの関係で走り湯近くの足湯は使えなくて残念でしたが、り湯の洞窟に入ると蒸気を身体いっぱいに浴びることができるので、なんだかお風呂に入ったような気分になりました。

個人的に走り湯近くの鉄パイプから蒸気が上がっているのも見ていて楽しかったです。

 

走り湯入り口!(内部はスマホ厳禁!)

 

伊豆山神社

お次は伊豆山神社です!

走り湯から徒歩15分とはいえ、標高差130mもある伊豆山神社を何故次の予定に組み込んだかというと、有名な伊豆山神社の大階段が走り湯近くから始まっているからです!!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

その段数837段!

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

せっかくなら初めから登りたいよね!

途中猫ちゃんくつろぎスポットや、休憩用?の切り株でできた椅子があって面白かったです。

夜行バスで熱海にきたその日に大階段はなかなか大変でしたが、休憩を挟みつつなんとか登り切ることができました。

 

途中振り返ると、綺麗な海と熱海の街並みが一望できました。

伊豆山神社は源頼朝と北条政子の恋の舞台として有名な神社で、恋愛成就の神様として人気があります。

また、絵馬を見ていると、水曜日のダウンタウン発のアイドル「豆柴の大群」さんの熱い気持ちのこもった絵馬も見つけることができました。

豆柴の大群は水曜日のダウンタウンですっかり有名になりましたね!

MoA美術館

さて、お次はMoA美術館です。

熱海観光といえMoA美術館!と思う方も多いのではないでしょうか。


普段は美術館などにはなかなか行かないのですが、偶然ポスターで見た「紅白梅図屏風」に惹かれ、訪れてみることにしました。

伊豆山神社〜MoA美術館は30分程度なのですが、12時お昼時ということもありお腹が減ってきていたので歩くのはなかなか大変でした。

途中コロナ下でも営業している足(めちゃめちゃ熱い)を発見し、足湯で大阪から持って行っていたパンを食べるなど良い出会いもありましたが


バスに乗っていたら
MoA美術館でお昼ご飯を食べていたかな、と思います。

はみちゃん
はみちゃん

バスに乗った方が楽ちん!!

MoA美術館では2時間程度かけて「黄金の茶室」やお目当ての「紅白梅図屏風」(下の写真)などを満喫することができました。



個人的には庭園やインスタによくアップされているカラフルに変化する入り口のエスカレータ(下の写真)も魅力的でした。

まる天

お昼ご飯がパンだけと少なかったので、熱海駅すぐの平和通り商店街にあるまる天のさつま揚げ串を食べ歩きました!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

といってもまる天の前にベンチがあるので、座って食べたよ!

まる天はとっても人気で、学生旅行らしい団体やカップルなど、平和通り商店街を歩く人みんなが購入して食べていました。

さつま揚げ串を食べると旅行に来た〜、という感じがしますよね!

夜ご飯が近い時にでも、お手軽に小腹を満たせて大満足でした。

お家で食べるのもおつなもんです。

来宮神社

MoA美術館からバスで熱海駅まで、そして熱海駅から徒歩で来宮神社を訪れました。

はみちゃん
はみちゃん

観光しすぎでは!?

ばぶちゃん
ばぶちゃん

夜行バスだったからこの時点でまだ15時とかだったんだもん
熱海は観光地多いし

日本屈指のパワースポットとして有名な来宮神社には、1周まわれば寿命1年伸びるで有名な天然記念物「大楠」があります。

樹齢2100年以上といわれるこの大楠は写真で見ていたよりも荘厳で圧倒されました。

これは是非生で見てもらいたい!

また、境内にはおしゃれなカフェが併設されており、スサノオノミコトの息子であるイタケルノミコトが好んだとされる麦こがしを使ったスイーツを食べることができます。

私は麦こがしのお汁粉を食べたのですが、正直甘い!!

甘いものが苦手な方は麦こがしのシフォンか麦こがしソフトを食べることをお勧めします。


お店はお兄さんがワンオペで回していました。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

お兄さんに幸あれ

ホテル

来宮神社からは徒歩でホテルサンミ倶楽部に戻りました。

ご飯が豪華な割に安いから、というざっくりした理由でサンミ倶楽部に宿泊しました。

しかし、いざ熱海旅行をしてみるとサンミ倶楽部は山田湯は近いわ、観光地の中心に位置しているわで良いところばかりの宿でした。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

部屋から海も一望できて大満足!

はみちゃん
はみちゃん

ご飯がどんどん出てきて驚いたよ!

 

ご飯を食べた後は、サンミ倶楽部から徒歩10分の糸川遊歩道で桜を見たりぶらぶらしていました。

熱海は観光地が狭い範囲にぎゅっと詰まっているので、夜でも気軽に訪れられて楽しいです。

ちなみに、この日の総歩数は29731歩でした。

普段15千歩も歩かないので、なかなかに大変でしたが初日から熱海をたっぷり満喫出来ました!

スポンサーリンク

2日目

朝の出来事

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

起きたら昼だったので割愛!!

おさかな食堂(整理券取得)

熱海にきたら絶対におさかな食堂に行ってみたかったので、11時に起きてすぐおさかな食堂に向かいました。

2時間待ちとのことだったので、整理券アプリを入れて2時間うろうろすることにしました。


熱海ではスマホで残り時間などを確認できる整理券アプリがよく使われているので、並び続けなくても大丈夫なようです!

ジェラテリア La DOPPIETTA

熱海銀座商店街のおさかな食堂を訪れたついでに、熱海銀座商店街で有名なイタリアンジェラート屋さん「La DOPPIETTAを訪れました。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

インスタで見つけて、ずっと行きたかったんだよね〜!

個人的にイタリアンジェラート屋さんにハズレはないと思ってます!

La DOPPIETTAも例に漏れずとっても美味しかったです。

静岡県の食材を中心に使っていているのは、旅行客としては嬉しいですよね。

 

 

熱海ローブウェイ

2日目の観光は、ホテルサンミ倶楽部から見て熱海駅と反対方向に足を伸ばしました!

サンミ倶楽部〜熱海ロープウェイ間は徒歩5分程度!

はみちゃん
はみちゃん

改めてサンミ倶楽部は素晴らしい立地だぁ!

熱海ロープウェイは日本一短いロープウェイとして知られており、なんと3分半で乗車は終了!

10分間隔で運行しているので、待ち時間もストレスがなくてうれしいですね。

熱海ロープウェイからの風景は、初日に伊豆山神社の大階段を登っている途中に見た風景に近いのですが、より温泉宿や海をみることができ、熱海旅行に来たことを実感させてくれます。

ちなみに、山頂にある秘宝館と同じ経営母体?なのかわかりませんが、乗車前に秘宝館とロープウェイのセット割引券を購入することができます。


ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

秘宝館に行く人は要チェック!!

秘宝館

密かに私が熱海で訪れたいスポット上位にランクインしている秘宝館を訪れました!!

YouTubeに上がっている公式動画がすでに面白い!


ここで長々と語るのは憚られますが、熱海旅行に訪れたカップルは是非!!

 

ばぶちゃん
ばぶちゃん

18歳未満立ち入り禁止!

熱海城

秘宝館観光だけのつもりだったのですが、この時点でまだおさかな食堂の呼び出しまで少し時間があったので熱海城まわりを観光することにしました。

熱海城の近くには、熱海城を背景に記念写真が撮れるスマホ台や、熱海の景色を眺められるベンチな20分程度少し時間が余ってしまった時に楽しめる工夫がされています。

熱海は海と山が一望できる美しい風景が自慢なので、ここでたっぷり楽しんでってください。

はみちゃん
はみちゃん

城内には入ってないよ!

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

時間があれば熱海城城内と隣のトリックアート美術館も行きたかった!

おさかな食堂(ついに実食!)

念願のおさかな食堂です!!

整理券アプリを入れていたので、全くストレスなく入店することができました。


ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

おじさんがすごい勢いでおさかなを捌いていた!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

店内は活気があって良い感じ!!

インスタで有名なマグロやサーモンの丼にイクラをふりかけた「海鮮てっぺん丼」を注文するつもりだったのですが、せっかく熱海旅行に来たので、静岡ならではのものが食べたい欲が高まり、網代サバ丼を注文しました!

普段シメ鯖しか食べないので、鯖のお刺身を食べてみたかったのです!

そしてこの鯖がとってもおいしかった!!


今まで人生で食べた鯖で一番新鮮でトロトロだったかもしれません


しかも右半分はあぶり、左半分はお刺身という風に、同じ鯖でも味に飽きない工夫がされており、食べ終わった時にはお腹いっぱいなのにもっと食べたい!という気分になる丼でした。

テーブルの上には醤油だけでなく特製ダレが置いており、このタレがすごく合う!!


それまでのお刺身の常識を覆す美味しさでした。


また、最後は海鮮のお出汁でお茶漬けのように食べる贅沢体験もすることができました。



はみちゃん
はみちゃん

満足すぎ!!

熱海駅近観光

熱海駅近くは平和通り商店街や仲見世商店街、ラスカ熱海(小さめのショッピングモール)など、お土産スポットがたくさんあります!

旅行も後半戦ということで、干物を買ったり、ご当地お菓子をみたりなどお土産を購入する時間にしました。


ラスカ熱海の旅行代理店では、熱海周辺の観光地の地図やおすすめイベントの紹介があったので、旅行
2日目ながら明日の予定をブラッシュアップすることになりました。

熱海駅からすぐの商店街2つ

はみちゃん
はみちゃん

釣り堀や温泉テーマパークがあるなんて知らなかった!!

いちごBonBonberry

仲見世商店街の近くのいちごBonBonberryも熱海旅行では外せないスポットですよね。

いちご尽くしのスイーツが並んでいるショーケースを見るのはとても楽しいです。

初日の夜ご飯で食べすぎて苦しかった経験を活かし、軽めのおやつをいただきました。

20
分程度並んでいちごババロアといちごスムージーをゲット!

とにかく食べ物も外装も可愛らしいのですが、超人気店ということもあり、店内清掃にまで時間が避けていないのかな
、という印象でした。


ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

食べ歩きにしたほうが観光もできるし一石二鳥かも!!

熱海サンビーチ

いちごBonBonberryからまっすぐサンミ倶楽部に帰るのも味気ないということで、普段とは少し違う道を通って熱海サンビーチ経由でホテルに戻りました。

3月にも関わらず砂浜で遊んでいる人が多く、年甲斐もなく波打ち際ダッシュなどで熱海の海を満喫してしまいました

海が綺麗(もっと砂浜もあります)

はみちゃん
はみちゃん

幾つになっても海は楽しい!

ホテル

早めにサンミ倶楽部に戻りました。

夜ご飯は昨日と同様お腹が割れんばかりになったので、この日も夜のお散歩でカロリー消費につとめました。


熱海は風情ある街並みで歩いているだけで楽しいですね。


この日は潮風を感じながらジャカランダ遊歩道のあたりまで足を伸ばしました。

 

ばぶちゃん
ばぶちゃん

3日目は寝坊しないように早めの就寝!

スポンサーリンク

3日目

アカオハーブ&ローズガーデン

熱海の中心街からは少しだけ離れてしまうんですが、バスですぐ辿り着けるおすすめ観光地が「アカオハーブ&ローズガーデン」です。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

バスの本数が少ないので要注意!


アカオハーブ
&ローズガーデンはハーブと薔薇が楽しめる広大な花畑です。

フォトスポットや美味しいカフェも園内に併設されており、まったり1日を過ごすにはぴったりの観光名所です。

この写真が有名なので、みたことのある方もいるのではないでしょうか?


園内はとても広いのですが、バスが定期的に運行しており、手を挙げればいつでも乗車
して入り口に戻ってくることができます。

また、木でできたミニゲームセンターや、練り香水やハーブ石鹸作りを体験することができる工房も併設されているので、お花だけじゃない楽しさ満喫できます!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

園内で美味しいタルトを食べていたらトンビに襲われた、という事件もちょくちょく起きるので要注意ではある!!

3日目ということで少し急いで午前中だけの観光になってしまいましたが、時間に余裕があればもっと楽しみたい施設でした。


熱海サンビーチ(2回目)

すっかりおさかな食堂のファンになってしまったので、おさかな食堂の待ち時間を過ごすためにふたたびサンビーチでくつろぎました。

ベンチが設置されているので、まったり過すこともできます。


はみちゃん
はみちゃん

観光地でまったりするのって最高!

おさかな食堂(2回目)

2日目に訪れたおさかな食堂が美味しすぎたので、また訪れてしまいました

はみちゃん
はみちゃん

これが23日の強み!!

この日のお昼ご飯はお刺身定食!!

昨日訪れた際に近くの席の方が食べていて気になったんです!

お刺身定食は大きく切り分けた日替わりのお刺身がたっぷりついてくるお得な定食です。


お刺身が分厚すぎて、立方体に近でした


お刺身にかぶりつくという貴重な経験


お刺身はどれも新鮮で美味しく、珍しいお刺身は解説もしていただけて少し詳しくなっちゃいました!


おさかな食堂は2日連続で訪れても全く飽きないお店でした!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

まわりには美味しい干物定食屋さんなど、たくさんご飯を食べるところがあるので安心してね!!

オーシャンスパFuua

2日目に訪れたラスカ熱海で存在を知り必ず訪れたいと思っていたオーシャンスパFuuaに思い切って行ってみました!

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

どちみち夜行バスの前にお風呂に入りたかったしね!!

スパワールドやるり渓温泉、空庭温泉など、様々な温泉テーマパークに訪れている私ですが、中でもオーシャンスパFuuaはかなりおすすめです!!

岩盤浴のラインナップは少し弱いものの、くつろぎスペースの充実度は随一!

まさに熱海でおしゃれにゆっくりくつろぎたい、という方にお勧めできる施設でした。


また、相模灘を一望できる立ち湯では、夕方訪れたということもあり夕陽を堪能することができました。


温泉施設の本分を忘れず、きちんと温泉にも力を入れているのはポイントが高いですね!

 



ばぶちゃん
ばぶちゃん

全長25mの立ち湯は日本最大級だよ!

炭焼きレストランさわやか

静岡に来たなら絶対外せないレストラン「さわやか」!

ということで夜行バスに乗る前に弾丸で三島駅近くのさわやかにおとずれてみました!


夜遅くにもかかわらず
30分待ちでとても驚いたのですが、おさかな食堂と同じシステムでストレスなく待てました!



はみちゃん
はみちゃん

味は今までに食べたことがないくらいジューシー!

セットのパンも美味しくて、さすが有名なだけあるなぁ、という気持ちになりました!

三島駅から徒歩圏にあるので、夜行バスユーザーは是非訪れてみてください!

さわやかのハンバーグは静岡でしか食べられませんが…!こんな商品も…!


スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

熱海は23日でも足りないくらい魅力が詰まった観光地ということが伝わりましたでしょうか?

まだまだ紹介しきれていない観光スポットもあるので、是非みなさんの足で訪れてみてください!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

またみてね。

 
スポンサーリンク
ばぶちゃんぷ