【フランス語】仏検準二級合格体験記【レミゼを原書で読みたい!】

勉強
ばぶちゃん
ばぶちゃん

仏検準二級に合格したときの勉強量と感想を紹介するよ!

こんにちは!

今回は私が1発合格で取得した仏検準2級の勉強方法について紹介したいと思います!

スポンサーリンク

仏検準2級とは?

まず仏検とは、文部科学省および在日フランス大使館文化部の講演を受けて実施される日本の学習者を対象とした唯一のフランス語技能検定試験です。

その中でも仏検準二級とは基本的な運用力を身に着け、簡単な質疑応答ができるレベルです。

仏検の公式サイトによると、大学3年修了程度のフランス語レベルが求められるそうです。

簡単に言うと、仏検準二級はフランス語を専攻している学生はとって当然、独学の人は取れたらすごい!くらいのレベルだと思います。

ちなみに、 1次試験は試験時間75分の筆記試験(高難易度)、1次試験に合格した者のみに課される2次試験は口頭試験(比較的平易)です。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

とにかく筆記試験の難易度が高い!

仏検準2級を受けたきっかけ

ブログではまだあまり紹介していませんが、実は私は本を読むのが大好きです。

遅ればせながら昨年「レ・ミゼラブル」の日本語訳を読み、ミュージカル音楽を聴く中で、原書で「レ・ミゼラブル」を読んでみたい!という気持ちが芽生えました。

仏検を受けなくてもフランス語を勉強することはできるのですが、やはり1つの目標があると勉強にも身が入ると思い、仏検準2級を受験するに至りました。

ちなみに、仏検3級であればもう少し容易に合格できたとは思うのですが、どうせならば少し高い目標を、と思い準2級を受験しました。

はみちゃん
はみちゃん

ちなみに、大学ではフランス語とは程遠い学問を専攻していたよ!

勉強前の私のフランス語レベル

大学の学部1年生時にフランス語を第二外国語で履修していたものの、それからはさっぱり触れていない、ほとんど初心者の状態でした。

覚えているのは、voyage,soleilなどのいくつかの単語とavoir,faireなどのいくつかの動詞のみ。

文法は単純未来や半過去などの名前は大体覚えていましたが、どのように動詞を活用するのかなどはさっぱり…、といった状態でした。

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

勉強開始前は、仏検準二級どころか三級も受からないレベルだったよ…。
今思うと、まず三級を受けてもよかったかも。

勉強時間と勉強方法

1次試験

仏検準二級が実施される2ヵ月程前から、毎日2時間程度フランス語を勉強しました。

初めのころは私には単語力が一切なかったので後述する問題集に掲載されている単語をひたすら暗記カードに書き、覚えまくる、という毎日でした。

その後、覚える単語数が多すぎることに気づき嵩張る単語カードをやめてノートに書きまくる方法に移行しました。

単語を覚えてくると問題も解けないまでも理解できるようになり、比較的勉強は順調に進みました。

この経験から、やはり語学は単語力がものをいう、と感じました。

これから受験する、という方はまず単語力に重きを置いて勉強してみてください。


単語だけでなく文章も書いて覚えました!

とにかく暗記することがたくさん!

はみちゃん
はみちゃん

語学は単語力!
この時に、活用も意識して覚えたよ!

追記:合格後1年以上経つ今思うと、単語帳を購入してもよかったと思います。

 

仏検の単語帳はkindle unlimitedにいろいろとあるので、受験する級や自分のレベルに合ったものを選んで使いましょう。

kindle unlimitedは初月無料なので、登録してみてもよいと思います。

kindle unlimitedの登録はこちらから!

2次試験

ネットの前評判でも2次試験は1次試験を突破した人なら余裕で合格できる、と聞いていたので、NHKのフランス語講座を毎日聞く以外は問題集の問題を解いたくらいです。

とにかく1次試験に合格しないと2次試験を受験することができない(+期間も空く)ので、まずは1次試験の勉強に集中し、合格した後に対策を考えるくらいで問題ないと思います。

使用した参考書

使用した参考書は以下の4冊です。

  1. 楽勝!仏検3級合格講座
  2. 楽勝!仏検準2級合格講座
  3. 新リュミエール
  4. 仏検公式ガイドブック

それぞれの問題集の使用方法について紹介します。

楽勝!仏検3級合格講座

勉強を始めるにあたり、まず使用した問題集は「楽勝!仏検3級合格講座」です。

なぜ3級?と思うかもしれませんが、「勉強前の私のフランス語レベル」に記載したように、当時の私では仏検3級に合格できるかも怪しかったためです…。

このシリーズの問題集の良いところは、問題以外に覚えなければならない単語や活用をしっかりまとめて掲載してくれている点なので、初めはひたすらこの問題集に乗っている単語や活用を覚え、問題を解きまくるのが良いです。

私はこの問題集で仏検準2級に挑戦する下地ができたと感じていますが、フランス語の基礎レベルはできてるよ~、という人には必要ないかもしれません。


楽勝!仏検準2級合格講座

「楽勝!仏検3級合格講座」をハイスピードで終わらせた後は、同シリーズの準2級ver.で同様に演習をしました。

3級と同じシリーズの問題集ということもあり、とても入りやすかったです。

フランス語の基礎はできている方はこの問題集からで問題ない
と思います。

正直、このシリーズは本当に有用です!!!


新リュミエール

楽勝!シリーズの問題集と並行して、この「新・リュミエール」を使ってわからない文法や細かな文法問題を演習しました。

「新・リュミエール」はメインで使う、というよりはメインの問題集で分からない問題が出てきたときに見る、程度でしたが、疑問点をさっと解決してくれるので重宝しました。

仏検公式ガイドブック

試験直前になるとさすがに過去問対策をしっかり行わないといけないな…、と焦りはじめ買ってきたのがこの「仏検公式ガイドブック」です。

公式の問題集ということもあり、何より買って解けると安心感が違います。

試験1~2週間前の追い込みの時期の過去問をといておくことで、実力の伸びはそれほどなくとも試験には強くなります!

1発で合格するには絶対に必要不可欠!おすすめです。

現在の私のフランス語レベルとこれから

残念ながらまだ「レ・ミゼラブル」を原書で読むことはできていません…。

調べたところ「レ・ミゼラブル」の原書はかなり長く難易度が高い、ということなのでまずは「星の王子様」などの比較的平易な本を読み、今後「レ・ミゼラブル」などの長編本を読む体力をつけています。

来年には「レ・ミゼラブル」を読みたいと思っています!

 

ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん

またみてね!

 
スポンサーリンク
ばぶちゃんぷ

コメント