【解説】LINEスタンプの作り方!おすすめアプリの紹介つき!!【意外と簡単!】

勉強
ちゃーみしゅん
ちゃーみしゅん
はみちゃん
はみちゃん

僕のも!!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

今回はLINEスタンプの作り方について紹介するよ!

このページではLINEスタンプの作り方、具体的には画像の作り方から販売開始までを説明します!おすすめのアプリ紹介も行っています!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

LINEスタンプ用のイラストの書き方のコツはこちらの記事で説明しているよ!
要チェック!

ちなみに少しだけ宣伝させていただくと、著者作成のスタンプはこんな感じになっております

ちゃーみしゅん、はみちゃんの吹き出しにリンクを貼っておりますので、よろしくお願いします!

スポンサーリンク

はじめに

LINEスタンプ作成の流れはこんな感じです!
順に説明していきます!!

LINEスタンプ作成の流れ
1. 画像の作成(必要枚数に合わせて)
2. LINE studioに登録
3. スタンプ名や説明、画像の登録
4. 販売申請
5. 販売開始

1 画像の作成

まずはLINEスタンプとして販売したい画像を作成しましょう。

画像作成におすすめのアプリは「ibis paint Xです。

このアプリは無料ですが、とても高機能!

また、LINE スタンプ用のキャンパスが用意されているのも高ポイントです!

LINEスタンプ作りに限らず、無料お絵かきアプリの最高峰といえます!

「ibis paint X」のダウンロードはこちらから!!

アイビスペイントX

アイビスペイントX

ibis inc.無料posted withアプリーチ

ibis paint Xを使ったLINEスタンプの作り方については、こちらの記事に記載しておりますので是非ご覧ください!

2 LINE studioに登録

まず、LINE creators studioをアプリストアからダウンロードします。

こちらがLINE creators studioのトップ画面です。


下のLINEログインをタップすると、LINEを使っていればすぐにログインすることができます!

その後指示通りにユーザー情報を入力すれば登録完了です!!

「LINE studio」のダウンロードはこちらから!!

LINE Creators Studio

LINE Creators Studio

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

3 スタンプ名・説明・画像の登録

早速スタンプを作っていきましょう!!

LINE studioのトップ画面、下に表示されている「+」マークをタップするとこちらの画面が表示されます。


ちなみに、左の画像上に表示されているのが今までに作ったスタンプです。

後は指示通りに作成した画像やスタンプ名を登録!

ちなみに左上のクマのマークが書かれている場所は、スタンプショップで表示されるいわば自分のスタンプの顔!

じっくり考えて選びましょう!!

4 販売申請

スタンプ名や画像を登録したら、後はいくつかの項目を選んで販売申請をするだけです!

申請は最近だと大体5時間程度で承認されるようです!
(ちなみに、常任まで3か月程度かかっていた時期もあるそうな…)

余談

私が1作目に販売した「まいにちはみちゃん」スタンプ、実は1度申請を却下されています…!

却下されたのは左スタンプです。

理由は「性的な表現」。

うそでしょー!と思ったものの、渋々右の絵柄に変更し、無事販売の許可を頂くことができました…!


ハムスターといえど、ビキニはだめなのね…。

5 販売開始

販売申請が通ったら、あとは1タップでスタンプの販売を開始することができます!

注意!実際にスタンプがショップに反映されるのは、10分程度時間がかかります!

宣伝用URLをタップしても自分のスタンプが見れない!という方、安心してください。
10分待てば解決します。

まとめ

いかがでしたか?

LINEスタンプは画像さえ用意すればとっても簡単に作れる、ということがわかっていただけましたでしょうか?

LINEスタンプは発売すると永続的にショップに置くことができるので、月づきちょっとだけお金を稼ぐ副業にもなっておすすめです!

みなさんも一度チャレンジしてみてくださいね!

ばぶちゃん
ばぶちゃん

またみてね。

 
スポンサーリンク
ばぶちゃんぷ

コメント